交通事故治療の「被害者・加害者請求」とは!?

こんにちは!
ファミリア整骨院の小黒です!

 

秋の行楽シーズン到来で遠方に出かけられる方もいらっしゃるでしょうか?
今回は、交通事故における自動車保険の被害者請求加害者請求についてお話しさせていただきます。(^-^)/

 

まずは、「被害者請求」についてです

自賠責保険では、加害者に誠意がなく話し合いの場に応じない場合でも法律で救済措置として被害者を助けてくれるのです。
条件が揃っていれば被害者が加害者の加入している自賠責保険に直接請求できるようになっています。

 

次に「加害者請求」についてです

加害者が被害者に対して一旦治療費を支払い、整骨院・整形外科などの病院でかかった領収証等を添付して自分の自賠責保険に請求する方法をいいます。
実務的には、大体の方が利便的に優れている「被害者請求」の手続きをされる事が多いです。( ^_^)/

 

次に「治療費の受任請求」についてです

自賠責保険に請求できるのは、「被害者」と「加害者」の2者に限られており、整骨院がそのままでは請求者にはなれないのです。
ですので、整骨院で自賠責保険を使って治療を進めていくには、
まず自賠責保険会社に治療費を請求する際に被害者から「委任状」をもらう必要があります。

 

これを治療費の受任請求といいます。

 

(※ここでは受任請求の請求者は、柔道整復師になります。)(⌒▽⌒)

 

最後に、被害者請求ができる事例です。

 

足立区,交通事故,治療,むちうち,整骨院事故の過失割合の関係で加害者(相手)の保険会社が一括して請求をしてくれず、被害者(患者様)の任意保険にも人身傷害が未加入で加害者の自賠責保険に直接請求するしかない場合。

 

足立区,交通事故,治療,むちうち,整骨院加害者が任意保険に未加入で自賠責保険のみで、被害者の任意保険にも人身傷害が未加入で加害者の自賠責保険に直接請求するしかない場合。

 

足立区,交通事故,治療,むちうち,整骨院他、患者様が相手の保険会社担当の発言や内容に納得せずに憤りを抱き一括請求を断り加害者の自賠責保険を直接請求される場合などです。

 

 

(※被害者請求は、自院がするものではなく患者様ご自身の意思でされるものです。もしご希望される場合でしたら、自院から保険会社に被害者請求をいたしますので、保険会社の担当の方にはくれぐれも一括請求しなくてもいいと言わないように宜しくお願いします。)

 

最後までご閲覧いただきましてありがとうございました!今後の交通事故治療に役立てていただければ幸いです。

 

もし何かありましたら
足立区 交通事故治療 ゆがみ矯正治療 専門院 ファミリア整骨院にお任せ下さい!!
o(^▽^)o

 

他、お困りの事がありましたらご連絡ください!
お待ちしております♪

 

足立区六町ファミリア整骨院は交通事故専門弁護士をご紹介しています
足立区,交通事故,治療,むちうち,整骨院

 

足立区,交通事故,治療,むちうち,整骨院


   足立区,交通事故,治療,むちうち,整骨院スマホからタップするとお問い合わせできます。