お盆休み中の交通事故に遭われた方へ

足立区,交通事故,治療,むちうち,整骨院

年末年始、ゴールデンウィーク、お盆休み…

 

このようなお休みが続く時期は車の移動が多くなりますので、交通事故が多発します。
特にお盆休み中で遠方まで車で出かけられた方は長距離運転や深夜運転などで居眠りや不注意で事故に遭ってしまうことが多い時期です。

 

 

交通事故に遭ってしまわれたら

まずは警察へ連絡することはもちろんのこと、相手の連絡先や住所など手がかりとなるものは控えておきましょう。また車の破損状況も携帯で写真を撮っておくと状況証拠となりますのでこちらも保存しておくことが大切です。

 

交通事故証明書は交通事故に遭った後の慰謝料や治療費のために重要な書類です。

交通事故証明書は警察が事故状況を検分しておかないと発行することができません。
また、この交通事故証明書があるからこそ、後の補償が受けられるのです。
交通事故に遭われたら必ず警察に連絡を入れましょう。

 

時には示談で済ませたいと言ってくる人も…

足立区,交通事故,治療,むちうち,整骨院

交通事故後、
『警察を呼ばないでほしい。慰謝料や治療費はしっかりと負担するから』

 

と、言って示談で済ませてくる方もいます。

 

結論から言いますと
このような場合であってもしっかりと警察呼んで対応していただくようにしましょう。

 

なぜならば
警察が交通事故の検分をしていない場合は事故があったことを証明できないからです。

 

後々に
事故の慰謝料や治療費の請求をしても何ら返答がないケースもあり、泣き寝入りされてしまう被害者様も多いようです。
交通事故に遭われたら必ず警察にご連絡するようにしましょう。

 

足立区,交通事故,治療,むちうち,整骨院


   足立区,交通事故,治療,むちうち,整骨院スマホからタップするとお問い合わせできます。